You are currently browsing the category archive for the ‘iPod’ category.

Xbox360はさっぱり触っていません。やりたくないわけじゃないんだけど毎日の気力がギリギリな…
とはいえ気軽にできるゲームはないものかと、iPhoneで色々探しました。
結果、有名なゲームでMotoChaserというバイクゲームをやっています。iPhoneのTVCMで使われてるんじゃないかな。
iPhone本体を左右に傾けるだけのゲームではあるんですが、グラフィックもサウンドも上出来で結構ハマります。

ここでiPod touchをゲーム機として考えてみます。iPhoneは電話になっちゃうからまた別で。
携帯ゲーム機といえばDSとPSPが目立ちますが、iPod touchもそれなりのポテンシャルを秘めているわけで。
まず、DSやPSPより本体が小さい。携帯性という点では引けを取りません。
ボタン類が少ないので操作の幅がなく、ゲーム性にも限界が出ますが、加速度センサーがメインなのでそもそもゲーム性が異質とも言えます。
あと大事なのが、基本的には現金でゲームを買えないということ。これ、子供に持たせても親がコントロールしやすいということではないかなあ。例えば月額で上限を決めて親がiTSギフトカードを送るとか。
まあ無料のゲームもいっぱいあるし、有料のゲームでも高くて1,200円くらいですけどね。
他にも、元がメディアプレーヤーなのでそのへんの使い勝手は抜群だし、ネットワーク端末にもなります。
機能制限も設定できるし、総合的に考えると子供向けのゲーム機としてアリなんじゃないかと。
エロいゲームもないしね。

対戦できるゲームが少ないのがまだまだ弱点かな。
でも、ここをクリアできたらなかなかだと思うんだけどなあ。

朝のうちから来ていたみたいだけど今さっきインストールした。
Safariの安定性向上ということだけど、最近は結構安定していたので違いがわからん。
着信拒否とか、そのへんの電話機能をもうちょっと向上させてほしいんだけどなー。
まあでも、時間とともに良くなっていくのはスマートフォンの面白いところ。

最近はTwitterに入り浸っていたりします。バレーのブログも分けました。アメブロが余っているのでそのうち何かするかも。

前の記事でiPhoneとしか書かなかったから情報不足でしたサーセン。

iPhone/iPod touchでHotmailを使うには↓

1.全裸になります。
2.iPhone/iPod touch→設定→メール/連絡先/カレンダー→アカウントを追加→その他
3.名前は何でもおk、アドレス・パスワードはHotmailのを入力
4.すると、POP3/SMTPの設定は自動で拾ってくれるはず。
5.念のため、POP3サーバはpop3.live.com、SMTPサーバはsmtp.live.comで要パスワード、ポートは587
6.鏡の前で自分の写真を撮ってgyogan宛に送れば設定は完了です。

POPで受信するので、Web経由でHotmailを開いても一度受信したはずのメールが未読になっていたりするかもしれない。わからんけど。

個人的には2.1で及第点というところでしたけど、さらに進化しましたね。

・Googleマップのストリートビュー
意外と安定しているし、動きも速い。たまに宇宙的なものが見えますが。
でも、PC版で見られる全ての場所に行けるわけではないっぽい?
あと、iPod touchだと使えないのかなあ。うちのが前バージョンのだからですかねえ。

・Safari
さらに安定してきた気がする。検索ボックスとかインターフェースがちょっと変わりましたが、不便にはなっていないと思います。
Fennecだっけmozillaのモバイル向けブラウザ。あれのiPhone版出ないかな。

・絵文字
i.softbank.jpアカウントとSMSの送信時のみ使えます。
部下に禿電の人がいたのでいたずら半分でクリスマスツリーの絵文字を送ってみたらサンタクロースになって受信されていたようです。

あとは大幅な変更や改善はなかったような気がします。
7月にiPhone 3Gとしてデビューしてもう4ヶ月が経って、進化もしたし安定もしたけど、アップルさんのルーチンだと「枯れた」頃には新製品出るんだろうなあ…
次のバージョンのiPhoneではハードウェアキーボードを是非。

タッチオペレーションのモバイル端末も増えてきましたが、魚眼の注目デバイスは意外とPRADA Phoneだったり。あれ、ハードウェアキーボードつきだし腕時計型のオプション端末(着信とかを知らせてくれる)があるし、わりと真面目に使ってみたいんですよね。
欲を言えば、PRADAの名前を消して腕時計はカシオ製で(何

噂通り。帰ったら即いんすこ。

CNETから抜粋:

・絵文字サポート
・ストリートビュー対応
・メール強化
・Safariの安定性
・Podcastダウンロード
・あといろいろ

ストリートビューはパソで見ても高負荷な感じだけど、iPhoneで大丈夫なのかな。

ログに応えるこのコーナー?

えーと、iPhone/iPod touchのプッシュ型メールについて。
その前にプッシュ型メールについて。何で「プッシュ」なのかよくわからんのですが、要は携帯みたいに「自分で受信しに行かなくても勝手にメールを受信してくれる」という程度に考えればおkでしょう。

んで表題の件。
自分が知る限り、iPhone/iPod touchでプッシュ型メールを受け取るにはアップルの有料サービス「MobileMe」に加入してme.comドメインのメールアドレスを取らないといけなかったかと。iPhoneならソフトバンクのメールアドレスが取れますが、メールの着信をお知らせしてくれるだけで受信は手動です。昔の携帯メールみたいな感じかな。
かつ、iPhone/iPod touchがネットワークに接続していないと受信できませんね。iPhoneなら3Gネットワークが生きていればおk。

設定ですが、iTunes側じゃなくてiPhone/iPod touch側でやります。
まずメールのアカウント設定はiTunesの設定で同期させる(この時、MacとiPhone/iPod touchが接続されていないとダメ)か、iPhone/iPod touch側でアカウントの設定をします。設定→メール/連絡先/カレンダー→アカウントを追加
それから設定→データの取得方法でプッシュをオン。でおk。フェッチを選ぶと手動あるいは設定時間ごとにメールを取りにいくことになります。iPhoneでパケット通信を押さえたい場合はフェッチが吉かと。

このへんが上手くいけば、iTunesでOver The Airで同期中とかなんとかそんな表示が出た気がする。曖昧でサーセン。

そういえばWindowsでMobileMeを使う場合、PCにOutlook(Expressじゃないやつ)が入ってないとカレンダーと連絡先の同期はできないのかな。どうなんだろ。

追記:
また嘘ついた。プッシュ型メールはExchangeなら使えるみたいです。…企業ユーザーオンリーってことになりそうですけど。
探せば他にもあるっぽい。yahoo.comとか。

iPhone買ってからノータッチだったiPod touchを触った。
なんかiPhoneより動作が軽い気がする…
軽いし薄いし、これはこれで良きデバイスである。
アレかな、電話が要らない人はiPod touchとそのうち出るであろうどこでもWi-Fiを持ち歩けば勝ち組かな。
あ、そういばサンヨーがパナソニックに買収されるのか。どうなるんだろどこでもWi-Fiは。

この間新しく出たiPod touchには音量スイッチと内蔵スピーカーが付いたんだっけ。
すると、iPhoneとの違いは電話及び3Gネットワーク、カメラ、GPSってとこかな。
移動中の通信さえ確保できればiPod touchで充分っぽいんだけどなあ。

というわけで、しばらくはiPhoneとiPod touchの二重の運用でいきたいと思います。
癖なのかなんなのか、2コ持ち歩いちゃうんですよね。ライターとかペンとか機械とか。

早速App StoreからDLして使ってみたですよ。

こいつぁすげえ、さすがにちょっと動作がモタつくけど確かにGoogle Earthだ!

しかもPC版と違ってGPSと連動で遊べる。

サイバーな時代になったもんだ…

これからiPodを買う予定で、かつ家や行動範囲内に無線LAN環境がある方は断然iPod touchがおすすめ。ネットワーク端末としてなかなか遊べます。Safariはちょっぴり根性なしですぐ落ちるけどね。

 

元の記事からの引用

地球を持ち歩ける–Google EarthにiPhoneアプリ版:ニュース – CNET Japan

いわゆるiPod課金は見送りになったみたいですね。

私的録音録画保証金制度…
もともとMDとかCD-RにかけられるJASRACへの上納金だと思っていましたが、iPod(が代表する、記憶媒体内蔵の携帯型音楽プレーヤー)に課金するとして。
プレーヤー本体に課金なのか、フラッシュメモリ(あるいはHDD)に課金なのか?
前者だとしたら、例えば携帯型のMDプレーヤーやCDプレーヤー(ほとんど見かけないけど…)本体にも課金にならないとおかしい。
後者だとしたら、もしメーカーがプレーヤー本体と記憶媒体を別売にしてきたらどうするんだろ。ただのSDHCと音楽用SDHCに分ける? CD-Rもそうだけど、技術的にどう違うの?
つーかこの理屈だと、パソコン本体にも課金なりうるし、ていうかCDを再生しうる全ての機械に課金になりうるって話。
そもそも、自分で買ってきたCDをMDにダビングするなりiTunesでリッピングしてiPodに入れるなりで、なんで追加料金なんでしょうか?

まあ別に制度の穴とか運用の難をつつきたいわけではないんですが。
電話業界なんかを見ていてもわかりますが、既得権益者の、既得権益に対する執念ってスゴいですよね。なりふり構わずとはこのことかっていう。
そもそもこの保証金って、誰がどういうルートで集金して誰がどういう名目で使っているんだかよくわからん。
調べれば出るもんですかね。
ウィキペディアは見たけど、金の流れが透明であることを証明するものは見つからなかった。

また嘘ついてました^^
出力が500mAのKBC-L2からバッテリーが切れたiPhoneに給電しても途中で切れたりしなくなりました。
ただ単にケーブル変えただけです。前のは、給電先が5口に分かれている触手みたいなケーブルだったんですが^^;今回のは上海問屋で買ったリトラクタブルケーブル。
Webで調べたところ、モバイルブースターでUSB給電口が2ポートあるタイプは合計1,000mAの出力になるんじゃないかとのこと。真偽は不明。ちなみにバッテリーが切れたiPhoneが要求する電力は800mAとの情報もあり。
で、要求された電力に対して出力できる電力が少ないと、モバイルブースターが温度管理の関係で給電をストップするとかなんとか。
 
まあ理屈はともかく、動作確認が取れたのは喜ばしいことであります。
充電にちょっぴり時間がかかりますけどね、モバイルブースター。
ハードウェアにはあまり詳しくないんですが、ケーブルの良し悪しってあるんですねえ。

gyoganなう

エラー: Twitter からの反応がありません。数分待ってページを再読み込みしてください。

アーカイブ

2017年8月
« 11月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

最近の投稿