感情駆動の人間を制圧するために「鏡の盾」はよく使う。
大声にはもっと大きい声でないと対抗できないことも多い。

広告