どっちも小樽の同じ土産屋さんで購入。店員のお姉さんが良い人で色々説明してくれた、っていうか買わせる気満々だった、っていうか買う気満々だった。

1本目はツールナイフですな。本体のメーカーは不明。12機能くらいかな? 数えるのめんどくせ。
さすがにビクトリノックス製品と比べると質が落ちる感じ。ブレードの切れ味が残念だったので、とりあえず軽く研いだ。あと、バネが固い感じ。
ノコギリが付いているのは便利そうだけど使う場面がないかも。

2本目はペーパーナイフ。エゾシカの角でできているそうです。なかなか買えなさそうな一品。ものがものだけに、模様が一つずつ違うわけなんですな。
これをじっと見ていたら店員のお姉さん「飛行機も大丈夫ですよ!」
確かに金属ではないものの…
キャベツくらいなら切れそうです。

広告